制御機器

HOME > 商品案内 制御機器 > 低作動圧チェックバルブPP

低作動圧チェックバルブPP NEW RoHS対応

樹脂 PP 金属 SUB304
シールゴム EPDM FKM NBR
  • 銅系金属不使用
  • 低濃度オゾン対策
  • ノングリース禁油仕様
  • クリーンルーム包装仕様オプション

仕様

使用流体 空気、水、その他(条件有※1)
最高使用圧力 1.0MPa(at 0~20℃)
使用真空圧力 -100kPa
最低作動差圧(※2) 5kPa (at 25℃)
使用温度範囲 0~80℃(ゴム材質NBRの場合:0~60℃)(凍結なきこと)
最低逆止差圧 0.01MPa

※1.デジタルカタログ参照。

※2.最低作動差圧とは、自由流れ方向よりエアを印加した際、二次側へ導通し始める差圧。

適用サイズ

■チューブサイズ

ミリサイズ(mm) φ4, φ6, φ8, φ10, φ12
  • 詳細はこちら
  • デジタルカタログ
  • CADデータ
価格表 この商品カテゴリのよくある質問 FAQ

特徴

水(液体)に使用可能。
本体材質には、クリーン環境に最適なPPを採用 。

  • 樹脂本体色は、クリア(半透明)で流体(液体)の確認が可能。衛生面の確認も容易。
  • 「銅系金属不使用」・「低濃度オゾン対策」・「ノングリース」が要求される分野に最適。金属部材質には、SUS304をゴム材質には、弁体シール:FKM、弾性体スリーブ:EPDM(オプションにてFKM、NBRに変更可能))を採用。
  • 作動圧力が10kPa(0.01MPa)⇒5kPa(0.005MPa)へ。従来品で作動しなかった圧力でも流量の確保が可能に。
  • 従来品より異音発生を低減。構造部品にスプリングを使用しておりません。
  • 包装仕様は、2種類を用意。通常包装とクリーンエア清浄後、クリーンルーム(ISOクラス6相当)内にて包装したクリーンルーム包装から選択可能。

スペック検索で検索された商品0履歴閉じる