ミストフィルタ
8/20

フィルタ、レギュレータコンビネーションユニット711MPa00.51 調質機器Seriesインラインフィルタドライユニットフィルタ・レギュレータユニット小型ドライヤ調質機器継 手制御機器  2) 0.3µm、0.01µmエレメント(FTD300-□-□D、FTM300-□-□D)   エレメントの種類により交換方法が異なります。   (1). フィルタエレメントセットFE300DK (0.3µm用)、FE300MK (0.01µm用)が装着されている場合。     (フィルタエレメント底部に十字穴付ナベ小ネジが付いています。)●FTD300-□-□D●FTM300-□-□D本体▼印フィルタエレメント(0.3µm、0.01µm)Oリング(S38)ロックレバー▲印ロックレバー①. フィルタエレメントセットの十字穴付ナベ小ネジを使用し、フィルタエレメントセットを取外す。(ネジガイドが本体に残った場合はそのままで結構です。③に進んでください。)②.十字穴付ナベ小ネジをネジガイドから外す。③.エレメントの取外し④.フィルタエレメントセット取り外し時にネジガイドも外れた場合は、ここで本体にネジガイドをねじ込み取付ける。⑤.ネジガイドに新しいフィルタエレメントをはめ込む。⑥.十字穴付ナベ小ネジにガスケット、キャップガイド、リンクの順で部品を挿入する。この時キャップガイドは突起の無い方をガスケット側にする。⑦.フィルタエレメントを取付けたネジガイドに⑥の部品を十字穴付ナベ小ネジを使用して締付ける。この時の締付けトルクは0.9~1.1N・mで締付けてください。ネジガイドリンクキャップガイドガスケット (GAS-M4)十字穴付ナベ小ネジフィルタエレメントセット   (2). フィルタエレメントFE300D (0.3µm用)、FE300M (0.01µm用)が装着されている場合。    (フィルタエレメント底部に十字穴付ナベ小ネジが付いていません。)①.1回目の交換時は本体からフィルタエレメントFE300DまたはFE300Mを取外しフィルタエレメントセットFE300DKまたはFE300MKに交換してください。②.2回目以降は(1).フィルタエレメントセットFE300DK、FE300MKの交換手順に従って交換してください。エレメントのみ(FE300DN、FE300MN)の交換となります。Oリング (S20)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 8

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です