ミストフィルタ
14/20

27Safety Instructions 安全上のご注意 警告 この「安全上のご注意」は、弊社製品を正しくお使いいただくための注意事項で、人体の危害と財産への損害を未然に防ぐためのものです。 ISO 4414、及びJIS B 8370と併せて必ず守ってください。ISO 4414:Pneumatic fluid power…Recomendations for the application of equipment to transmission and control systems.JIS B 8370:空気圧システム注意事項は、取扱いをあやまった場合に発生する危害や損害の程度により、「危険」、「警告」、「注意」に区分しています。1.空気圧機器の選定について①.空気圧機器の選定は、空気圧システム設計者、または仕様を決定する人など十分な知識と経験を持った人が判断してください。②.本カタログに掲載されている製品は、使用される条件が多様です。よってシステムへの適合性の決定は空気圧システム設計者、または仕様を決定する人など十分な知識と経験を持った人が必要に応じて分析やテストを行ってから決定してください。また、このシステムの所期の性能、安全性の保証は、システムの適合性を決定した人の責任となります。これ以降も最新の製品カタログや資料により、仕様の全ての内容を検討し、機器の故障の可能性についての状況を考慮し、システムを構成してください。2.空気圧機器の取扱については十分な知識と経験を持った人が取扱ってください。①.圧縮空気は、取扱いを誤ると危険です。空気圧機器を使用した機械・装置の組立てや操作、メンテナンスなどは、十分な知識と経験を持った人が行ってください。3.機械・装置の取扱い、機器の取外しについては、安全を確認するまでは絶対に行わないでください。①.機械・装置の点検や整備は、ワークの落下防止処置や暴走防止装置などが設置されていることを確認してから行ってください。②.機器を取外す時は、上記の安全処置がとられていることの確認を行い、圧縮空気の供給と該当する設備の電源を遮断し、システム内の圧縮空気を排気してから行ってください。③.機械・装置を再起動する際は、飛出し防止処置が行われているか確認し、注意して行ってください。 危険明らかに危険な状態で、回避しないと死亡もしくは重傷を負う可能性があるもの。 警告使用状況により危険な状態で、回避しないと死亡もしくは重傷を負う可能性があるもの。 注意使用状況により危険な状態で、回避しないと軽いもしくは中程度の負傷を負う可能性がある。または財物の損害、損壊の可能性があるもの。※.この安全上の注意は、お断りなしに変更することがありますのでご了承ください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 14

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です